人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

春、春、春

c0164709_09502288.jpg

タンポポが咲いて
c0164709_09502420.jpg

ノラチューリップも咲いた。
c0164709_09502943.jpg

ノラチューリップ、周りを囲んでいる。昨年は咲いた日に鳥の人に毟られてしまって、今年も、少し前に咲いたものが、その日に毟られてしまった。ノラチューリップ、今の所大丈夫。
水の中、尻尾の生えた人が現れはじめている。
c0164709_09503185.jpg

by ZAM20F2 | 2019-03-31 09:55 | Comments(0)

Interesting Choice

特別展の冊子
c0164709_07400615.jpg

中を見ると、年ごとの記録がある。
c0164709_07400860.jpg

その年に発表された時代を映すカメラと、カメラグランプリがあるのは当然として、カーオブザイヤーなどもあり時代をしみじみと感じられる。
簡単な年表もついている。この年表の項目選択、中々に面白い。
c0164709_07403743.jpg

オリンピックは当然。交通博物館も何となく分かる気はする。でも、モナコ大公の話は言われても、そうですかというところ。別の頁をめくってみると
c0164709_07402629.jpg

忍たま乱太郎ですか……。さらに、
c0164709_07404036.jpg

猫の博物館については、えーと……というところ。いや、楽しめているのは確かなんだけれど。
年表だけのためにも買い込んでもよい品だ。

by ZAM20F2 | 2019-03-28 07:49 | Comments(0)

スミレサイタ

c0164709_20445193.jpg

スミレサイタ
c0164709_20445481.jpg

こちらはハナダイコン
c0164709_20462171.jpg

ノラチューリップはもう少しだけれど、日当たりの良いところは色づいている。
c0164709_20450774.jpg

c0164709_20451094.jpg

地面から顔を出しているのもいる。
c0164709_20452249.jpg

c0164709_20461085.jpg

こちらは、枝から顔を出している。
c0164709_20452605.jpg

そのわき、ボケは今が盛り
c0164709_20461719.jpg



by ZAM20F2 | 2019-03-26 06:43 | 植物系 | Comments(0)

思わなかった

行きにも目に入っていたはずなのだけれど、全然気がついておらず、帰り道で、赤いのが存在しているのに気がついた。
c0164709_11521685.jpg

えっと……
c0164709_11521952.jpg

桜は咲き始めた(ということは、カタクリも咲いているはずだ!)のだけれど、これは、いくらなんでも早すぎる気がする。こんな物、目にするとは思わなかったよ。
ところで、出かけた先は
c0164709_11522345.jpg

当然のように、カメラを持っていたけれども、館内、写真撮影禁止……
まさか、そんな規則だとは思わなかったよ。
なんか、自己否定しているような気がする。

by ZAM20F2 | 2019-03-24 11:55 | Comments(0)

一見良問

頭の形を変えてくれる学習塾の前回のもの
c0164709_10195901.jpg

国連担当者だとして、どのような活動をするかという問題。
一段ひねった回答を要求する設問で、中々に読解力と思考力が求められそうだ。そういう意味では、学力をきちんと評価できて、良問だと思うのだけれど、違和感があった。
で、考えてみると、この設問には、何故食料不足が生じているかのデータが示されていない。したがって、回答はデータに基づいて論理的に考えて行う事はできず、適当な推測か、自分の知識の範囲で適当にでっち上げるしかない。
ということは、この問題で点をとるには、出題者の意図をよみとって、それが満足するような答を忖度して導き出す能力が必要ということだ。実際、インタビューを見ると、「「(たくさん収穫できる)作物の品種改良の技術指導」といった解答もありました。アイデアとしてはおもしろいのですが、「日本の中学生」向けとしては適当ではありません。」などという記述がある。中学生相手という出題者の意図まで忖度して考えなければいけないなんて、この学校は「実社会に役立つ人づくり」を目指しているらしいけれども、こうなると、本当に正しい(かもしれないこと)よりは、そのときの権力者が求める回答をだす人間を拾っているわけで、実社会に役立つというより、権力に役立つ人作りが目的ではないかという印象が強い。実際問題として、品種改良の話を聞いて、将来的にその道に進む生徒さんだっていても驚かない。
学習塾の回答には
「日本から出る大量の食品ロスやその原因を伝え、食品ロス削減のために自分ができる取り組みを考えてもらう。」
なんていうのもあって、出題校インタビューでは「こちらが想定していた答えは、「フェアトレード」や「食品ロス」です。実は、今年の他の入試回でフェアトレードを、食品ロスは過去に出題しています。過去問を解いたり複数回受験した受験生に解答のヒントにしてもらおうと、意図して仕掛けました。」などとも記してあるので、塾の回答は出題校にとっても正解なのだろうけれども、食品ロスを減らすことが世界の飢餓を減らすことになるのかは、まったく自明ではなく、過去問を解いて、忖度の心を身につけた子どもを選ぶ回答であっても、とても、正しい答とは思えない。
この塾に頭の形を変えてもらいたくないとつくづく感じる。
by ZAM20F2 | 2019-03-23 10:36 | 文系 | Comments(3)

進行中

c0164709_11055779.jpg

野良チューリップ、大夫伸びてきた。暖かさに誘われて飛び回っているのもいる。
c0164709_11060012.jpg

c0164709_11060334.jpg

春、進行中だ。
そんな中、こちらは長閑にひなたぼっこ
c0164709_11060790.jpg


by ZAM20F2 | 2019-03-21 11:07 | Comments(0)

招いていない?

c0164709_07372237.jpg

辛夷、天を向いていて、相変わらず人に見せる気なし。
c0164709_07373454.jpg

木蓮も右に倣え。
当然、空を飛ぶ人の目には入るわけで、降りてきたのはヒヨの人。
c0164709_07373792.jpg

c0164709_07374019.jpg

いやでも、天を向いているのは受粉を助けてくれる人を呼びたいためで、花を食べる人を呼んだんじゃないんだと思うのだけれど。
いいのだろうか?

追記:辛夷と白木蓮を逆に認識していたのが発覚した……
最初の写真が白木蓮、後のが辛夷なのだそうだ……

by ZAM20F2 | 2019-03-19 07:40 | 植物系 | Comments(0)

ここは何処??

c0164709_08082514.jpg

この道は水窪川跡。この先、右手は崖で、石垣になっている。
はずなんだけれども、
c0164709_08083027.jpg

石垣が消滅している……
石垣の上、道の付け替えをしているのは知っていたのだけれど、まさか、崖がなくなってしまうとは……。
全体、緩い傾斜になり、崖の上から路面電車の両側にできる道への接続路ができるらし。
c0164709_08084413.jpg

ぼーっと歩ける道が消えて、車に気をつけないといけない、つまらない道になってしまうようだ。


by ZAM20F2 | 2019-03-18 08:14 | 街角系 | Comments(0)

今日・昨日

c0164709_07471647.jpg

こちら、今朝の野良チューリップ。
c0164709_07471634.jpg

こちら昨日の朝。前のエントリーは3日前なので、間隔は2倍だけれど、比べてみると、成長は決して線形ではなさそうだ。(まあ、気温に依存するだろうからあたりまえだけれどね。)

by ZAM20F2 | 2019-03-15 07:56 | 植物系 | Comments(0)

準備中

陸上では野良チューリップ
c0164709_07115470.jpg

c0164709_07115377.jpg

水中では合戦の痕が準備中
by ZAM20F2 | 2019-03-13 07:13 | Comments(0)